白蛇島 Edit

階層全99階
上り・下り上り
出現条件星華の大筒をクリア
出現ベース-
行き方祭来国、広場の左側にいる
車屋に話しかける
初回は三婆砦から
船に乗る
クリア特典風魔石
持込不可
仲間連込不可
救助不可

シリーズ恒例のもっと不思議系ダンジョン星華の大筒クリア後(二度目のエンディング後)に挑戦可能になる。
全99階で、1〜3階、98〜99階のみシャッフルダンジョンで構成されている。それ以外の階層はランダムダンジョン
ほぼ全てのアイテム・モンスターが出現し、落ちているアイテムのほとんどが未識別状態で落ちている。
ドリームキャスト版アスカでは最終ダンジョンだったが、Windows版ではさらに難易度を上げた裏白蛇島が追加されている。

難易度は高めだが、根性の竹刀透視の腕輪など救済アイテムが登場するので、裏白蛇島に比べると難易度はかなり落ちる。
アークドラゴンが86階から出現するが、デビルカンガルーと重複して登場するフロアは一切ない。
ただしエビルカンガルー・デビルカンガルーの初登場階層が早い(26〜30階、41〜50階)、剣や盾の出現率が裏より低い、
ひまガッパ系による祝福ギタンねだやしの巻物投げが起こりうるなど、裏白蛇島より難しい側面もある。

上りダンジョンなので落とし穴を踏んでも下に落ちず、ダメージを受けるだけである。
落とし穴での泥棒ができない事や、底抜けの壺が役に立たない事に注意。
逆に、ペリカン合成中に落とし穴で次のフロアに行ってしまうといった事故は起こらないので安心できる。

Table of Contents

アイテム Edit

アイテムの出現率には差があり、超不幸の種のような致命的なマイナスアイテムが床落ちしていることもあれば、
必中の剣パコレプキンの腕輪のような強力アイテムが稀に床落ちで手に入ることもある。

根性の竹刀・衰弱の枝・グランドカウンター・透視の腕輪・よくみえの腕輪などを入手すれば一気に難易度が下がる。
バランスが崩壊するのが嫌な人や裏白蛇島を見据えたプレイがしたい人は、それらを縛るのも一興である。

おおまかにだが、強力な順に上から記述してある。

武器 Edit

ベース Edit

龍神剣
白蛇島で入手できる可能性のある武器の中で一番強力で、もしも作れたら剛剣マンジカブラを凌駕するスペック。
しかし作成にはドラゴンキラーが4つ必要で、入手はもはや都市伝説に近いので最初から狙っては行かない事。
剛剣マンジカブラ
非常に強力だが、まず出ないので計算には入れないほうがよい。
どうたぬき
印数6で申し分なし。ベース候補筆頭。
成仏のカマ
印数5で、実質6。
硬いジャガール王や、アストラルデビル、眠り大根など、うっとおしい敵をすみやかに処理できる。獣王の盾との共鳴も。
ドレインバスター
印数5で、実質6。分裂系をすみやかに処理できる。
ドドロをさっさと倒せるのでサビよけの腕輪へのダメージを抑えられる。獣王の盾との共鳴も。
カタナ
印数5で、ベースとしては十分。
ドラゴンキラー
ドラゴンシールドと共鳴すると化ける。終盤はドラゴン系の敵が多いのでかなり有効。出現率は低め。
共鳴しない場合でも、攻撃力が高いので印を金会回と入れて進めつつ、どうたぬきやマンジカブラを拾ったらまとめる使い方も有効。
根性の竹刀で力を上げて行くなら、他の印が多い武器の方が良い。
ヤリ
序盤は強力な武器となる。盾が来るまでの繋ぎに。
如意棒
序盤から中盤まで、空振りと罠に気をつければ使える。壁際に追い込まれないようにすること。

Edit

★はほぼ必須印、☆は入手できたらぜひ入れたい、●は他に入れるものがなければいれる。

★回
あるとないとで大違い。4世ゾーン終了までには作りたいところ。
1個目の命の草を無駄飲みするのを絶対に避けるため、草は確実に識別していこう。
★会
回復の剣とのコンボが強い。中盤では頑張ってミノタウロスの斧をひとつは確保しておこう。
☆衰
最強の剣の印だろう。
これさえあれば後半でも平気で殴り合いができる。盾の修正値がなかなか上がらない場合でも、これでカバーしてくれるほど強烈。
三・必印と相性がいいが、両方手に入るのは稀。
☆根
力を99にできればほぼ全ての敵が2発で倒せるようになる。矢と組み合わせればさらに効果的。
TAの場合は、1フロアだけ振って後はメインに入れておけば終盤までに力が20↑になっているだろう。合成はTAでなければいらない。
☆三
レア印だがあるとかなり使える。他の印や正面戦士との相性も抜群。
☆扇
盾が重要なアスカではほしい印。鉄甲以下の盾では必ず入れたいところ。
☆眠
1/8で眠らせる。実質1/8で相手を倒せる。回復の剣とのコンボで一方的に回復できる。
●に
食糧はこの印一つでほぼ解決すると言ってもいい印。
食糧事情が心配な初心者やじっくりと安定打開を目指す人向け。重装の盾との相性も抜群。
とは言え、保存等の救済要素が豊富な表白蛇では、入れるかどうかはあくまで好み。表はペリカンの数が多いので飯剣で代用できなくもない。
●必
事故死がなくなるのが強み。アイアンヘッドの頭やぶっとびハンマー、衰、回、三印と相性がいい。
いきなり手に入れても他の印やちから、修正値が集まらないと真価を発揮しづらい点には注意。
●金
剣の修正値がボロボロにされると、いやなモンスターを倒すためのターン数が増加するのが痛い。
両手持ち武器、どうたぬき以上の武器ならば入れて損はない。カタナ未満の攻撃力の武器は効果が薄いので、入れなくてもなんとかなる。
●弟
4世で印が埋まらなかった場合に入れておくのも手。
パコレプキンの腕輪との相性が良いので、引いた場合にはメイン剣には扇よりも弟を優先して入れよう。
●竜
後半はドラゴン系の敵が多いので、ドドロに印を消されスロットが余った場合などに入れると威力を発揮する。
序盤から入れる必要は薄いか。
序盤は便利だが、終盤になるとだんだん倒すのにターン数がかかるようになり使いにくくなってくる。
体力が全快のときにしか使えないのが痛い。エフェクトが長いのでTAにも不向きか。
うっかり店主に炎を当てないように注意。入り口側の店主に当たらなくても出口側の店主に当たる可能性があり、事故の元。
水路マップや、店と気が付かず視界の無い部屋に対して通路側から振るのも注意。
洞窟マムル、ぼうれい武者の処理には使える。アイアントドを分裂させるのにも使えるかも。
経験値の増加が気持ちいいので、余裕があったら入れてみても良い。入れるなら序盤から入れたい。
に印の劣化版だが、サブ剣に入れても良いかも。ただし発動率はn/32なので、過信していると餓死の危険は大きい。
飯用の武器を作るなら飯印は4つ以上重ねがけするといい。

相性の良い合成剣 Edit

使い捨ての剣かつおぶし
通称使い節。1つで大きなおにぎり約10個分(1050%)の満腹度を回復できるのは非常に大きい。
ミノタウロスの斧かつおぶし
使い節には劣るが、これでも大きなおにぎり6つ分は回復出来るので十分かも。
使い捨ての剣車輪のやいば
優秀な遠距離攻撃武器として使える。祝福しておけばなお良い。

Edit

ベース Edit

風魔の盾
非常に強力。だが、出現率は極めて低いので、出るものとして計算してはいけない。
獣王の盾
申し分なし。各種特効武器との共鳴効果もうまい。
鉄甲の盾
獣王より基礎防御力は落ちるが、印数が5なので、盾の引きによっては獣王よりこちらをとるケースも。
獣王で進んでいたらやまびこや見切りを引いた、というようなケースで乗り換えもできる。
重装の盾
鉄甲と同様獣王からの乗り換えも。
表白蛇では保存の壺の中におにぎりをたくさんストックしておけるので、普通にメインにできる。にぎりへんげの剣や使い捨ての剣(か)などで食糧問題を解決済みであればなおよし。
グランドカウンター
武器が装備出来なくなるので分裂系には弱いが、エーテルデビル系に強く、印数の多さや、合成を全て盾の強化にまわせるなど利点も多い。
ダメージ100%反射という特性上、あまり強化してなくても活躍できる盾なので、メインとして使わない場合でも深層で装備を失った時のため、一つ持っておくと便利。
身かわしの盾
防御力は高くないが、ボウヤー系から矢を大量に集めることで、敵に近寄られる前に倒すことが可能となるため問題ない。敵の遠距離攻撃をほぼ無効化するためなおさらである。
うろこの盾
合成用と思われがちだが、青銅甲より防御が1高く、いいベースが出るまでの繋ぎ用としても優秀。
青銅甲の盾
終盤まで進むには頼りない。が、特殊能力がないため、他に良い盾がない場合は上記盾への乗り換え用として育てていこう。

Edit

★はほぼ必須印、☆は入手できたらぜひ入れたい、●は他に入れるものがなければいれる。

☆見
修正値がかなり低くても戦えるようになる。腕輪へのダメージの軽減効果もある。
☆身
序盤における矢集め、毒矢の罠無効。カッパ系による事故死防止、防御力が低いときのデブートン、眠り大根などに非常に有効。
矢集めがワナさえあれば可能な上、ねむり大根の睡眠草は後半戦の即戦力として活躍する。
★うor
ないとかなりストレスがたまる。が、アイテムが豊富に手に入るためなくても死ぬということはあまりない。
★金
中盤のミドロ系やケロケロの罠で修正値を下げられないよう入れておきたい。
☆山
ゲイズ系、ジャガン仮面系、パ王系に。回復の壺を持ち歩けるのがでかい。ただし拾える確率は低いので、中盤までに拾えなければ諦めて他の印を。
★弟
序盤では最低限ひとつは入れておきたい。被ダメージがまるで違ってくる。終盤は重ねがけしないと空気。
●識
エーテルデビル系対策。鉄甲の盾+10前後でもアストラルには苦戦するので、素直に入れておいたほうが吉。天狗の変身も見破れる。
守備力が低く、回復剣も作成済みなら入れてもいい。
n/16の発動率は頼りなく感じるが、これでピンチを打開することもあるので余裕があれば入れる。2つ以上入れられればかなり強力。
守備力だけでなく攻撃力も強化しそこなった時には有用。
ペリカンが多く、アイアントドがうざったい表白蛇ではいれてもいい。防御はペリカン活用とトド狩りでカバーを。
おうごんマムルがいないので、分裂系との相性が最悪な点が目立つ。アストラルデビルに対しても微妙なのでドドロゾーン終了後に印に空きがあるなら。
食料対策が乏しい場合はいれてもいい。しかし後半は他の対策が取りやすいので、有用な印を得るために4世で押し出せる形にしたい。

相性の良い合成盾 Edit

正面戦士の盾どんぶりの盾
通称正面丼。中盤までは満腹度に困らなくなるが、パコレプキンなどの強襲に注意。

サブ盾 Edit

正面戦士の盾
守備力が低い場合は持っておこう。
弟印が入っていれば回復にも使えるが、エーテルデビル系にだけは注意したい。

使える共鳴効果 Edit

金の剣+金の盾
通称金セット。まもりの腕輪とパコレプor盗賊の腕輪があれば強力である。
それらがなくても必着、サビよけ、透視、よくみえが常着できるのは大きく、節約に繋がる。
ドラゴンキラー+ドラゴンシールド
通称ドラゴンセット。終盤はドラゴン系が多いので、ダメージ+30前後は大きい。

腕輪 Edit

パコレプキンの腕輪
最強の腕輪。ドドロ、ノロージョの母、元締め、ハイパーゲイズ、シハンなど、いやなモンスターを壁の中から倒せることで、アイテムを大幅に節約できる。
手に入れた場合は、武器には扇よりも弟印を入れたほうが効果的である。
壁の中で外して高飛びに使えるのも大きく、TAでは非常に重要な腕輪になる。
とうぞくの腕輪
開幕MHを完全無効化できる。階段を下りるときのつけ忘れや、外し忘れてヒビが入らないように注意。
透視の腕輪
特技の先制攻撃を受けずにすむ上、モンスターハウスの早期発見・店の発見でアイテム補充可能、一時しのぎで階段の場所がわかるなど、すばらしい効果のある腕輪。
面倒でもこまめにつけ外しをしてなるべく長持ちさせたい。
たかとびの腕輪
敵に囲まれたときに威力を発揮。後半になればなるほどフロアに出現する敵の初期配置数は増えていくので、後半の逃げで効果を発揮する。呪われないようにしたい。
よくみえの腕輪
罠と透明な敵が見える。対処しづらいアストラルデビルに有効。車輪のやいばがあれば敵を罠にかけ放題の点も良し。
サビよけの腕輪
ドドロ対策に非常に優秀。中盤以降に2000ギタンの腕輪を見つけたらとっておこう。
呪いよけの腕輪
ノロージョ系の対処が楽になるが無視してもよい。大事な打開アイテムは保存の壺に入れておくのは当然だが、装備を呪われて泣くことのないように。
ねむらずの腕輪
初心者は眠り大根が終盤の死因になりやすいので持っておくと楽。
ねがいの腕輪
3000ギタンの腕輪はまずこれだろう。攻撃力の弱いモンスターに割ってもらってメッキがつくことを期待しよう。

巻物 Edit

白紙の巻物
巻物の頂点。書き込むのはねだやしが最有力。書き込むのにターンを消費しないので緊急時でも使える。書き込んだ呪文は水をかけて階段を上がれば白紙に戻る。
転写の巻物
白紙に書き込んだものも転写できる。水がめを利用した識別も便利。
ねだやしの巻物
デビルカンガルー、ドドロなど、邪魔な敵はいくらでもいる。
混乱の巻物
開幕MH対策。
大部屋の巻物
大迷路対策や泥棒に便利だが深層では危険も大きい。オオイカリデブートンが発生したらこれと混乱orバクスイなどで対処するのも視野に。
メッキの巻物
盾へのメッキが最優先。透視など強力な腕輪の修理にも。

Edit

身代わりの杖
重要杖。ピンチのときにこれ一本。たいていのピンチをしのげる。
代用のきかない重要な杖なので、ほかの杖で済ませる時はほかの杖を。大切に使おう。
場所替えの杖
開幕MHでの逃げの一手にほぼ必須。1本はキープしておきたい。
封印の杖
重要な杖。さまざまな場面で必要になる。オオイカリモンスターに振ると等速にできるのも強い。
不幸の杖
アーク対策になるほか、オオイカリモンスターに振るとレベルを下げた上等速にできる。
さらにはちょっとしたドドロ・にぎりもとじめ対策にも。終盤になると重要度の増す杖。
からぶりの杖
アーク処理・オオイカリモンスター対策に。
特殊攻撃が怖い敵には封印、攻撃力が脅威になる敵はからぶりの杖など、状況によって使い分ける杖。
火ばしらの杖
モンスターハウス対策杖。複数本はいらないが、1本持っておくと安心。
一時しのぎの杖
うしわか丸系がいるフロアで楽に泥棒・即降りができることは覚えておきたい。
他にも透視の腕輪があれば、2体の敵に振って赤点が2個並んでいるところを目指せば即降りできる。

Edit

保存の壺
保持アイテム数の増加に加え、アイテムを呪いから守れるといいことずくめ。
水がめ
1〜2個あると何かと便利。転写との識別コンボ、イッテツ戦車の封印、タウロス、シャーガ系の力半減、罠壊しなど使える場面が非常に広い。水路を見つけたらこまめに水を補給しておこう。

階層別攻略 Edit

1〜2F Edit

3Fまでは天輪の樹海タイプのシャッフルダンジョン。
木の矢の罠が多いので、立ち回りに自信がない場合は壁沿いを歩いて木の矢の罠を探し、矢を稼いでおくと序盤は楽に進める。
稼いだ矢はしおいやん、ゲイズに撃って特技を使われる前に倒したり、にぎりへんげににぎってもらうために使うと良い。
5Fからは粘る必要があるので、皮の盾があれば他に強い盾を手に入れても確保しておく。

3〜5F Edit

しおいやん(3〜4F)が厄介。矢があるなら先撃ちして、しおいやんにターンをまわさないようにしたい。
盾がない場合はにぎりみならい(3〜4F)の攻撃が痛い。
保存の壺が手に入ったなら、落ちてるギタンを入れておけばガマラ(4〜5F)に盗まれる事がない。
5Fはぬすっトド(5〜7F)が出るので、食料が保ちそうなら粘っても良い。

6〜8F Edit

非常に重要な階層。にぎりへんげ(6-8F)、怪盗ペリカン(7-9F)が出現する。
にぎりへんげにおにぎりを作ってもらい、ペリカンを待って合成を進める。

6Fでにぎりへんげにおにぎりを量産してもらおう。7Fからはペリカン合成で忙しくなるので、6Fでニギライズを済ませておきたい。
罠チェックを済ませた床に必要なアイテムを置き、握ってもらってもいいアイテムだけをアスカが持つ。
装備しているアイテムは吸われたりおにぎりにされる事はないが、ゲイズの催眠で装備を外される事に注意。
鉄甲以上の盾なら、普通に殴られながらでもおにぎりが作成できる。HPが少なくなったら倒すか、連れ回してHPを回復してからまたにぎってもらえばいい。
盾がない場合でも、イカリの杖、からぶりの杖、毒矢の罠を当ててにぎりへんげの力を0にする、などの方法でおにぎり作成ができる。
ただし、イカリの杖はゲイズ(5〜7F)に催眠で振らされると危険な事を留意しておきたい。

ペリカンと握りを両方利用するのは無理があるので、ここで合成したい数に合わせて大きなおにぎりを確保して降りよう。
3フロア風待ちするならなら、満腹度450%分+剣に飯をつめる数必要になる。

7-9Fでは怪盗ペリカンを使って合成をしていこう。基本的に盾への合成を優先。
特にこの後にまじしおいやんが出現するので、「消」「う」の印を優先的に入れたい。
また、回復の剣のために剣に「薬」「弟」「命」を入れたい。好みによるが、ぼうれい武者の処理用に剣に「火」を入れても良い。
その後も火炎入道狩り(レベルアップさせて水をかける)・トド狩りなどに使っていける。
入れるものがなくなってペリカンが余った場合は、剣に飯でもつめておこう。

この階層はにぎりへんげのおかげで食料の心配もないので、風が吹くまで粘ってレベルを上げたい。
もしこの時点でしあわせの杖があるなら、にぎりへんげを元締めにしておにぎり投げで稼ぐのがおすすめ。
トドの盾があるなら、トドをアイアントドにして分裂させて狩るトド狩りが元締め狩りより美味しい。

9〜11F Edit

鬼面武者(9〜11F)、ひまガッパ(9〜10F)、まじしおいやん(9〜11F)、とげドラゴン(11〜13F)などが出現。

ぼうれい武者の乗り移りは厄介なので、できれば阻止したい。
成仏の鎌があれば、それに持ち替えて殴れば瞬殺できる。ゴーストなので回復の杖も有効。

ひまガッパは通路に矢を1本置いておけばカッパがそこにひっかかるので、アイテム投げの被害が減ることがある。
矢が沢山あるなら、カッパを引っ掛ける場所を覚えておいて、カッパにぼうれい武者を取り付かせて矢で倒すと美味い。
勿論他の敵にぼうれいが行ってしまう場合があるのでその時は無理をしないこと。

「消」「う」がなければまじしおいやんも危険。矢で先制するなどして倒したい。

余裕があればとげドラゴンをサンダーランスにして狩っておきたい。
亡霊武者を乗り移らせる、トゲ攻撃に他の敵を巻き込ませる、などの方法がある。しあわせの杖も使える。

12〜16F Edit

ハヤブサ天狗(11F〜13F)、怪盗ペリカン2世(12F〜16F)、いやすぎガッパ(13F〜15F)、ケンゴウ(14F〜16F)などが出現。

ペリカン2世(12〜16F)が出現。が、ハヤブサ天狗(11〜13F)も同時に出現する。
メイン盾を投げたら天狗でした、では済まされないので矢を1本撃って判別しよう。
14〜16Fはハヤブサ天狗が出ないので、見つけたペリカン2世は必ず本物。
怪盗ペリカン系は3世以降になると2倍速になり合成しにくくなるので、ここで装備を完成させたいところ。

いやすぎガッパがいるフロアでは、すぐにアイテムを回収する必要がある。
ただし遠投や銀矢がある場合は風を待って、別の部屋から敵を狙撃するなどすれば確実なアイテム回収が可能。

ケンゴウは硬くて攻撃力も高いので、早めに水をかけたり、矢で1発先制攻撃するなど、対応が後手にまわらないように。
なお、ケンゴウはアイテムドロップ率が高めである。

17〜19F Edit

ドラゴン(17〜20F)、アイアンヘッド(18〜20F)、ミドロ(17〜19F)が出現。

透視の腕輪があるなら、アイアンヘッドの頭を入手しておくと良い。先制攻撃3回で、特技が嫌な敵にも近づかれる前に倒せる。
装備に金印がない場合はミドロが怖いので、装備を外して応戦しよう。

ドラゴンはアイテムを落とす確率が高いので、この階層は粘っておきたい。
杖を数種類持っている場合は、わざとドラゴンをレベルアップさせて経験値を稼いでも良い。
アークドラゴンの経験値9999が魅力的だが、HP300で攻撃力も強力なので、封印・から振り・鈍足などを用いたい。
ただし失敗したときのリスクがかなり大きいので、他の敵を狩るかスカイドラゴンあたりでも問題ないと思われる。
ドロップ率が高いので、ドラゴンのままでも十分倒す価値はある。

20〜24F Edit

怪盗ペリカン3世(20F〜24F)、イアイ(22F〜24F)、ジェットイノシシ(22F〜24F)、みどりトド(22〜24F)、
おどるポリゴン(23F〜25F)、スーパーゲイズ(23F〜25F)などが出現。

ペリカン3世が出現するが、2倍速で行動するため合成がむずかしい。
ゾワゾワの巻物や鈍足の杖があるなら惜しまず使いたい。この2種のアイテムはどうせ他の敵に使う機会が少ない。
ここを逃すとしばらくペリカン合成の機会がないので、重要な合成は必ず済ませておく。

(20-21F)のメンベルスはミノタウロスを召喚する。ここで斧を入手すればペリカンで合成が可能なので、余裕があれば狙いたい。

イアイ、ジェットイノシシ(22〜24F)によるアイテムロストに注意。
水路フロアだとイアイ、ころばぬ先の杖が無いならジェットイノシシも強敵なので即降りも視野に。

みどりトドが出るが、トド狩りはつるはし、あかりの巻物、火の印、毒矢、トドの盾orしあわせの杖+必着等が揃ってないと効率が悪い。
無理にやると大事なアイテムがどこに行ったか分からないまま風が吹くので、止めておいた方が無難。

(23-25F)にはスーパーゲイズとおどるポリゴンが出現する。スーパーゲイズにメイン武器を回復の壺に入れられるとクリアが困難になる、
と同時にプレイヤーのやる気が一気になくなるので、対峙する際にはきっちりと対策をしておこう。
おどるポリゴンには満腹度を大量に下げられる恐れがあるため、食糧が乏しい場合は気をつけよう。

25〜40F Edit

ミノタウロス(25〜35F)、スカイドラゴン(25〜35F)、ノロージョの姉(26〜34F)、エビルカンガルー(26-30F)などが出現。

パオパ王(25〜30F)が出る階で開幕モンハウだった時は、1ターン目で巻物を読まないと封印されて詰む可能性がある。
エビルカンガルー(26-30F)も凶悪。31Fまでさっさと降りても良い。

エビカンがいなくなる31Fからはスカイドラゴン、ミノタウロスは積極的に狩りたい。
ミノタウロスの斧は合成用に1本、余裕があるならもう1本持っておくとドドロ対策などに使える。合成の壺があるなら、ここで武器に斧を合成するのもいい。

ノロージョの姉に呪われた場合、緊急を要するのでないならばノロ姉がいなくなる35Fでおはらいを使うようにしよう。
緊急時に使うアイテムは保存の壺に入れ、呪われるのを防ごう。

36〜40Fは強敵がファントムデビル(31〜50F)くらいしかいないので、安全に巡回できる。ペリカン4世ゾーンのためにアイテムをためたい。

41〜45F Edit

デビルカンガルー(41-50F)とにぎりもとじめ(41-60F)が出現。

デビルカンガルーの出現率は低いが、油断はならない。オオイカリ*1モンスターを発見したら、あかりの巻物を読んだ方が良い。
もしオオイカリ敵が出てきたら3ターンぐらい先まで敵の移動場所を予想し、逃げながら直線状に並んだところで早めに不幸・かなしばり・一時しのぎの杖等で対処していく。
「近づいてきてから何とかすれば良い」という考えでは遅い場合が多々ある(曲がり角等)。
「すぐにカンガルーを倒さなきゃ」ではなく、向かってくる敵を確実に処理するという考えで。
裏白蛇や試練系ダンジョンに比べたらデビカンの出現率は極端に低いので、ねだやすのは非効率かもしれない。

この階層は透視の腕輪があると安心して進める。透視がない場合は、オオイカリにぎりもとじめによる事故死の恐怖におびえながら全力で駆け抜けるしかない。
階段を降りれたら降り、デビルカンガルーを見つけたら確実に仕留めて後方の安全を確保する。
全力で進めばこの区間を駆け抜ける時に1体出現するかしないか程度に抑えられるので、思いきりとスピードが大事。

プチフェニックスの箱は41F以降の店から出現するので、欲しい場合は可能な限り店を回ってゆく。
ただし、デビルカンガルーゾーンは生存優先で即降りした方が良い。

46〜50F Edit

怪盗ペリカン4世(46-55F)が登場。
これまでにためた合成アイテムを一気に合成し、深層で戦える装備を完成させたいところ。

ただし、イヌワシ天狗(49〜70F)も出るので注意。本物は倍速だからすぐに判別できる……と思いきや、デビルカンガルーは50Fまで出現するので、
49〜50Fでは倍速だからペリカンかと思って投げたら、デビカンで倍速になった天狗だったというケースもありうる。

51〜55F Edit

デビルカンガルーがいなくなるので合成に集中できる。
装備品はここらで完成させるのを目安に。合成する装備が無くなったら杖を合成していこう。

51Fからノロージョの母が70Fまで出現し続ける。
呪い対策を用意するか、呪われても良い状態を保って進みたい(矢を全て壺に入れるなど)
アイテムは全て呪われて当然、と思って進んだほうが良いかもしれない。

アイアントド(51〜55F)は必着の腕輪かト印があれば狩れるので、状況と条件が合致したら適度にアイテムを補充しておくのもよい。
ドロップ率が高いスカイドラゴン(51〜60F)もここではそこまで強くないので、積極的に倒したい。

56〜60F Edit

タイガーウホーン(56〜65F)出現。60Fでもとじめ終了。
ここからは即降りが基本。

61〜70F Edit

再びデビルカンガルー(61〜70F)が出現する。即降り推奨。

同時にデブートン(61〜75F)も出てくる。オオイカリデブートンは大抵しゃれにならない。
オオイカリデブートンに捕まったら、 大部屋→混乱orバクスイ→場所替え などで一気に階段を目指そう。
軸が合っていればトンネルの杖も有効。飛ばずの巻物でも良いが、効果のある30ターン以内に始末できる作戦が必要。
常に、石2発投げられても大丈夫なHPを保っておく。身代わりの腕輪があるなら装備。
ちなみに投石はイカリ状態でも威力は上がらないため、盾が強ければ普通に耐えることも可能。
また、身かわしの盾を合成してあるならノーダメージで対処できる。階段が近ければ無理やり逃げる事も可能。

ソニックイノシシ(61〜75F)に転ばされる→たまらんガッパ(51〜65F)がそれを投げる、という凶悪コンボがある。
チョーキライ(61〜70F)とのコンボも怖い。転んで爆弾待機状態のチョーキライにぶつかると……倒しておいた方が無難。
ソニックイノシシ対策に転ばぬ先の杖をもっておきたいが、ノロージョの母に呪われると意味を成さない。
双方ともに、できれば透視の腕輪やあかりの巻物で遠距離にいるうちから把握して対処する。
水路フロアの時は要注意。通過・パコレプキンの腕輪や水がれがあれば活用する。
タイガーウホーンも居るので何が起こるかわからない。先手先手で安全策をとっていこう。

ハイパーゲイズ(65〜75F)、ドドロ(66〜80F)も出てくる。
オオイカリハイパーゲイズも最高レベルの危険度なのでアイテムを惜しまない。
ドドロは死に直結はしないが、印が消されるのは痛い。
矢で削るのは分裂するのでやってはいけない。確実に杖で処理した方が良い。
隣接されたらミノタウロスの斧を装備すると良い。これで剣盾両方を1ターンで守れる。
サビよけの腕輪があるならドドロは完封できるので、装備すると良し。

ミドロ系・かんべん系処理の基本配置 2匹以上に分裂しない

■■□■■■■ ア:アスカ
■■敵■■■■ 
□ア敵■■■■ 
■■■■■■■

ノロージョの母、デビルカンガルー、しおかんべんは71Fで二度と出現しなくなる。
呪われたアイテムがあればおはらいの巻物を読んでおこう。

71〜75F Edit

ミラージュデビル(61〜65F、71〜75F)に加えて、アストラルデビル(71〜80F、91〜99F)が出現。
アストラルデビルは3倍速で壁を抜けるので、姿が見えないと手に負えない。
よくみえの腕輪、あかり、めぐすり草があれば姿が見える。盾に識印があれば攻撃された瞬間に姿が見える。
盾が弱く、よく見えがない場合は識印を付けておきたい。

この辺から腕輪の付け外しがかなり忙しくなってくる。常に装備の状態を確認してから行動する事。

シハン(71〜85F、91〜99F)も出現するが、必着の腕輪があれば問題なし。なくても壁を背にすればいい。

76〜85F Edit

ねむり大根(76〜90F)、メガタウロス(76〜99F)、ベルトーベン(76〜84F)が登場。またペリカン4世(76〜85F)が再登場。

ねむり大根の睡眠草投げが非常に危険。身かわしの盾がない場合、ねむらずの腕輪があるなら装備したい。
部屋の中に複数敵が居て、視界外に何か居るならねむり大根として行動する。アイテムを一つケチって命を失う事のないように。
部屋に入ったらモンハウだった時、1ターン目で通路に逃げても睡眠草は飛んでくる。
必ず眠らずの腕輪を装備してから部屋に入るか、巻物、身代わりの杖で安全を確保する。
透視、よくみえがあるなら警報スイッチを押して敵を起こし、通路で戦った方が安全かも。さすがにモンスターハウスがあるなら避けた方がいい。

メガタウロスは99Fまでしつこく出てくる上に、攻撃力が非常に高い。水がめ、からぶりの杖などを使いたい。
HPも200と多いが、防御力はベルトーベンより低いのでダメージは割と通せる。

ベルトーベンは特殊能力で上記の強敵を呼び出す上に、HPも200と高いので処理が困難。
ねむり大根と同時に出てきた場合でも何とか足止めしたり封印して、増援を防ぐこと。
同時に相手して先手を取られたら、死を覚悟したほうがよい。

合成するものがあればペリカンも利用。ドドロは80Fまで。ねむり大根は90Fまで。アストラルデビルは80Fで一旦お別れ。

86〜99F Edit

アークドラゴン(86〜99F)が登場。91Fからはアストラルデビルとシハンも再登場する。
アークドラゴンはメガタウロス以上の攻撃力があるため、殴り合いはしないほうが良い。
モンスターの初期配置数が多めなので、いままでためたアイテムを存分に使って進んでいこう。

出現モンスター Edit

白蛇島/出現モンスター

数値は出現率を表す。
出現確率は「各項目の数字/すべての項目の総和」となる。

1マムル[10]あなぐら[10]チンタラ[10]ンドゥバ[1]
2マムル[10]あなぐら[10]チンタラ[10]うしわか[5]ンドゥバ[1]
3みならい[10]よせ蛙[10]いやん[10]うしわか[10]ンドゥバ[1]
4みならい[10]よせ蛙[10]いやん[10]うしわか[10]ガマラ[5]ボウヤ[10]天狗[5]ンドゥバ[1]
5わらポリ[10]ゲイズ[10]ガマラ[5]ボウヤ[10]天狗[5]トド[5]ンドゥバ[1]
6わらポリ[10]ゲイズ[10]オトト兵[10]にぎり[10]中チンタラ[10]トド[5]ンドゥバ[1]
7ペリカン[5]ゲイズ[10]オトト兵[10]にぎり[10]中チンタラ[10]影帽子[10]トド[5]ンドゥバ[1]
8ペリカン[5]コドモ[10]プルン[3]にぎり[10]中チンタラ[10]影帽子[10]ンドゥバ[1]
9ペリカン[5]コドモ[10]プルン[3]まじしお[10]R.イノシシ[10]すぐ蛙[10]カッパ[10]オト軍曹[10]ジャガン[10]鬼面[10]ンドゥバ[1]
10ウッホ[10]コドモ[10]プルン[3]まじしお[10]R.イノシシ[10]すぐ蛙[10]カッパ[10]オト軍曹[10]ジャガン[10]鬼面[10]ンドゥバ[1]
11ウッホ[10]ハヤブサ[5]クロウ丸[10]まじしお[10]R.イノシシ[10]すぐ蛙[10]馬武者[10]とげ竜[10]ジャガン[10]鬼面[10]パコレプ[10]ンドゥバ[1]
12ウッホ[10]ハヤブサ[5]クロウ丸[10]ペリカン2[5]ノロージョ[10]化大根[10]馬武者[10]とげ竜[10]まわポリ[10]パコレプ[10]ンドゥバ[1]
13ボーン[10]ハヤブサ[5]クロウ丸[10]ペリカン2[5]ノロージョ[10]化大根[10]ムーロン[10]とげ竜[10]まわポリ[10]パコレプ[10]嫌すぎ[10]ンドゥバ[1]
14ボーン[10]デブータ[10]炎入道[10]ペリカン2[5]ノロージョ[10]化大根[10]ムーロン[10]ケンゴウ[10]まわポリ[10]オヤジ[10]プルリン[3]嫌すぎ[10]ンドゥバ[1]
15ボーン[10]デブータ[10]炎入道[10]ペリカン2[5]シューベル[10]般若[10]ムーロン[10]ケンゴウ[10]シャーガ[10]オヤジ[10]プルリン[3]嫌すぎ[10]兵隊アリ[5]ンドゥバ[1]
16とおせん[10]デブータ[10]炎入道[10]ペリカン2[5]シューベル[10]般若[10]荒馬[10]ケンゴウ[10]シャーガ[10]オヤジ[10]プルリン[3]兵隊アリ[5]ンドゥバ[1]
17とおせん[10]ガマグッチ[5]ヨシツネ[10]パ王[10]ドラゴン[5]般若[10]荒馬[10]めまわし[10]シャーガ[10]キグニ族[5]ミドロ[10]黒帽子[10]ンドゥバ[1]
18とおせん[10]ガマグッチ[5]ヨシツネ[10]パ王[10]ドラゴン[5]アイアン頭[10]荒馬[10]めまわし[10]シャーガ[10]キグニ族[5]ミドロ[10]黒帽子[10]ンドゥバ[1]
19エーテル[3]カンガルー[1]ヨシツネ[10]パ王[10]ドラゴン[5]アイアン頭[10]タウロス[10]めまわし[10]プチフェニ[3]キグニ族[5]ミドロ[10]黒帽子[10]ンドゥバ[1]
20エーテル[3]カンガルー[1]メンベル[10]ペリカン3[5]ドラゴン[5]アイアン頭[10]タウロス[10]イェンロン[10]プチフェニ[3]親方[10]ダイキライ[10]ジャガー[10]ンドゥバ[1]
21エーテル[3]カンガルー[1]メンベル[10]ペリカン3[5]いま蛙[10]オト大将[10]タウロス[10]イェンロン[10]プチフェニ[3]親方[10]ダイキライ[10]ジャガー[10]ンドゥバ[1]
22J.イノシシ[10]パコキーナ[10]メンベル[10]ペリカン3[5]いま蛙[10]オト大将[10]緑トド[5]イェンロン[10]イアイ[10]親方[10]ダイキライ[10]ジャガー[10]ンドゥバ[1]
23J.イノシシ[10]パコキーナ[10]暴れ馬[10]ペリカン3[5]いま蛙[10]オト大将[10]緑トド[5]イェンロン[10]イアイ[10]竜ヘッド[10]おどポリ[10]S.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
24J.イノシシ[10]パコキーナ[10]暴れ馬[10]ペリカン3[5]やだん[10]オト大将[10]緑トド[5]チェイン頭[10]イアイ[10]竜ヘッド[10]おどポリ[10]S.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
25イッテツ[10]炎入道[10]暴れ馬[10]パオパ王[10]やだん[10]スカイ[1]ミノタロス[10]チェイン頭[10]ナシャーガ[10]竜ヘッド[10]おどポリ[10]S.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
26イッテツ[10]炎入道[10]エビカン[1]パオパ王[10]やだん[10]スカイ[1]ミノタロス[10]チェイン頭[10]ナシャーガ[10]ノロジョ姉[10]大チンタラ[10]デブチョ[10]ンドゥバ[1]
27イッテツ[10]炎入道[10]エビカン[1]パオパ王[10]やだん[10]スカイ[1]ミノタロス[10]チェイン頭[10]ナシャーガ[10]ノロジョ姉[10]大チンタラ[10]デブチョ[10]ンドゥバ[1]
28イッテツ[10]炎入道[10]エビカン[1]パオパ王[10]やだん[10]スカイ[1]ミノタロス[10]チェイン頭[10]ナシャーガ[10]ノロジョ姉[10]大チンタラ[10]デブチョ[10]ンドゥバ[1]
29イッテツ[10]炎入道[10]エビカン[1]パオパ王[10]やだん[10]スカイ[1]ミノタロス[10]チェイン頭[10]ナシャーガ[10]ノロジョ姉[10]大チンタラ[10]デブチョ[10]ンドゥバ[1]
30イッテツ[10]炎入道[10]エビカン[1]パオパ王[10]やだん[10]スカイ[5]ミノタロス[10]チェイン頭[10]ナシャーガ[10]ノロジョ姉[10]大チンタラ[10]デブチョ[10]ンドゥバ[1]
31イッテツ[10]炎入道[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]スカイ[5]ミノタロス[10]アース針[10]ファントム[3]ノロジョ姉[10]ゲドロ[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
32イッテツ[10]炎入道[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]スカイ[5]ミノタロス[10]アース針[10]ファントム[3]ノロジョ姉[10]ゲドロ[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
33イッテツ[10]炎入道[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]スカイ[5]ミノタロス[10]アース針[10]ファントム[3]ノロジョ姉[10]ゲドロ[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
34イッテツ[10]炎入道[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]スカイ[5]ミノタロス[10]アース針[10]ファントム[3]ノロジョ姉[10]ゲドロ[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
35イッテツ[10]炎入道[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]スカイ[5]ミノタロス[10]アース針[10]ファントム[3]チェイン頭[10]ゲドロ[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
36ガマゴン[5]エレーキライ[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]隊長アリ[3]アース針[10]ファントム[3]チェイン頭[10]ゲドロ[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
37ガマゴン[5]エレーキライ[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]隊長アリ[3]アース針[10]ファントム[3]チェイン頭[10]ゲドロ[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
38ガマゴン[5]エレーキライ[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]隊長アリ[3]アース針[10]ファントム[3]チェイン頭[10]ゲドロ[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
39ガマゴン[5]エレーキライ[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]隊長アリ[3]アース針[10]ファントム[3]チェイン頭[10]ゲドロ[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
40ガマゴン[5]エレーキライ[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]隊長アリ[3]アース針[10]ファントム[3]チェイン頭[10]ゲドロ[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
41鉄トド[5]エレーキライ[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]洞窟[10]デビカン[1]アース針[10]ファントム[3]もとじめ[10]オト元帥[10]ンドゥバ[1]
42鉄トド[5]エレーキライ[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]洞窟[10]デビカン[1]アース針[10]ファントム[3]もとじめ[10]オト元帥[10]ンドゥバ[1]
43鉄トド[5]エレーキライ[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]洞窟[10]デビカン[1]アース針[10]ファントム[3]もとじめ[10]オト元帥[10]ンドゥバ[1]
44鉄トド[5]エレーキライ[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]洞窟[10]デビカン[1]アース針[10]ファントム[3]もとじめ[10]オト元帥[10]ンドゥバ[1]
45鉄トド[5]エレーキライ[10]スカル[10]スルー[10]ウホホ[10]洞窟[10]デビカン[1]アース針[10]ファントム[3]もとじめ[10]オト元帥[10]ンドゥバ[1]
46ガマゴン[5]ジャガール[10]オドロ[10]ペリカン4[5]洞窟[10]デビカン[1]アース針[10]ファントム[3]もとじめ[10]オト元帥[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
47ガマゴン[5]ジャガール[10]オドロ[10]ペリカン4[5]洞窟[10]デビカン[1]アース針[10]ファントム[3]もとじめ[10]オト元帥[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
48ガマゴン[5]ジャガール[10]オドロ[10]ペリカン4[5]洞窟[10]デビカン[1]アース針[10]ファントム[3]もとじめ[10]オト元帥[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
49ガマゴン[5]ジャガール[10]オドロ[10]ペリカン4[5]イヌワシ[10]洞窟[10]デビカン[1]アース針[10]ファントム[3]もとじめ[10]オト元帥[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
50ガマゴン[5]ジャガール[10]オドロ[10]ペリカン4[5]イヌワシ[10]洞窟[10]デビカン[1]アース針[10]ファントム[3]もとじめ[10]オト元帥[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
51鉄トド[5]ジャガール[10]オドロ[10]ペリカン4[5]イヌワシ[10]スカイ[5]ノロジョ母[10]たまらん[10]もとじめ[10]闇帽子[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
52鉄トド[5]ジャガール[10]オドロ[10]ペリカン4[5]イヌワシ[10]スカイ[5]ノロジョ母[10]たまらん[10]もとじめ[10]闇帽子[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
53鉄トド[5]ジャガール[10]オドロ[10]ペリカン4[5]イヌワシ[10]スカイ[5]ノロジョ母[10]たまらん[10]もとじめ[10]闇帽子[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
54鉄トド[5]ジャガール[10]オドロ[10]ペリカン4[5]イヌワシ[10]スカイ[5]ノロジョ母[10]たまらん[10]もとじめ[10]闇帽子[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
55鉄トド[5]ジャガール[10]オドロ[10]ペリカン4[5]イヌワシ[10]スカイ[5]ノロジョ母[10]たまらん[10]もとじめ[10]闇帽子[10]将軍[10]ンドゥバ[1]
56プルンプリン[3]ウホーン[10]将軍アリ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]スカイ[5]ノロジョ母[10]たまらん[10]もとじめ[10]闇帽子[10]ンドゥバ[1]
57プルンプリン[3]ウホーン[10]将軍アリ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]スカイ[5]ノロジョ母[10]たまらん[10]もとじめ[10]闇帽子[10]ンドゥバ[1]
58プルンプリン[3]ウホーン[10]将軍アリ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]スカイ[5]ノロジョ母[10]たまらん[10]もとじめ[10]闇帽子[10]ンドゥバ[1]
59プルンプリン[3]ウホーン[10]将軍アリ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]スカイ[5]ノロジョ母[10]たまらん[10]もとじめ[10]闇帽子[10]ンドゥバ[1]
60プルンプリン[3]ウホーン[10]将軍アリ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]スカイ[5]ノロジョ母[10]たまらん[10]もとじめ[10]闇帽子[10]ンドゥバ[1]
61プルンプリン[3]ウホーン[10]ミラージュ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]S.イノシシ[10]デビカン[1]ノロジョ母[10]たまらん[10]チョーキライ[10]闇帽子[10]デブートン[10]ンドゥバ[1]
62プルンプリン[3]ウホーン[10]ミラージュ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]S.イノシシ[10]デビカン[1]ノロジョ母[10]たまらん[10]チョーキライ[10]闇帽子[10]デブートン[10]ンドゥバ[1]
63プルンプリン[3]ウホーン[10]ミラージュ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]S.イノシシ[10]デビカン[1]ノロジョ母[10]たまらん[10]チョーキライ[10]闇帽子[10]デブートン[10]ンドゥバ[1]
64プルンプリン[3]ウホーン[10]ミラージュ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]S.イノシシ[10]デビカン[1]ノロジョ母[10]たまらん[10]チョーキライ[10]闇帽子[10]デブートン[10]ンドゥバ[1]
65プルンプリン[3]ウホーン[10]ミラージュ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]S.イノシシ[10]デビカン[1]ノロジョ母[10]たまらん[10]チョーキライ[10]闇帽子[10]デブートン[10]H.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
66プルンプリン[3]将軍アリ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]S.イノシシ[10]デビカン[1]ノロジョ母[10]雷ランス[10]チョーキライ[10]ドドロ[10]デブートン[10]H.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
67プルンプリン[3]将軍アリ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]S.イノシシ[10]デビカン[1]ノロジョ母[10]雷ランス[10]チョーキライ[10]ドドロ[10]デブートン[10]H.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
68プルンプリン[3]将軍アリ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]S.イノシシ[10]デビカン[1]ノロジョ母[10]雷ランス[10]チョーキライ[10]ドドロ[10]デブートン[10]H.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
69プルンプリン[3]将軍アリ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]S.イノシシ[10]デビカン[1]ノロジョ母[10]雷ランス[10]チョーキライ[10]ドドロ[10]デブートン[10]H.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
70プルンプリン[3]将軍アリ[3]塩勘弁[10]イヌワシ[10]S.イノシシ[10]デビカン[1]ノロジョ母[10]雷ランス[10]チョーキライ[10]ドドロ[10]デブートン[10]H.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
71パ王ーン[10]アストラル[1]ミラージュ[3]ヨシツネ[10]うたポリ[10]S.イノシシ[10]シハン[10]パコキング[10]雷ランス[10]ドドロ[10]デブートン[10]H.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
72パ王ーン[10]アストラル[1]ミラージュ[3]ヨシツネ[10]うたポリ[10]S.イノシシ[10]シハン[10]パコキング[10]雷ランス[10]ドドロ[10]デブートン[10]H.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
73パ王ーン[10]アストラル[1]ミラージュ[3]ヨシツネ[10]うたポリ[10]S.イノシシ[10]シハン[10]パコキング[10]雷ランス[10]ドドロ[10]デブートン[10]H.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
74パ王ーン[10]アストラル[1]ミラージュ[3]ヨシツネ[10]うたポリ[10]S.イノシシ[10]シハン[10]パコキング[10]雷ランス[10]ドドロ[10]デブートン[10]H.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
75パ王ーン[10]アストラル[1]ミラージュ[3]ヨシツネ[10]うたポリ[10]S.イノシシ[10]シハン[10]パコキング[10]雷ランス[10]ドドロ[10]デブートン[10]H.ゲイズ[10]ンドゥバ[1]
76パ王ーン[10]アストラル[3]ベルトベン[10]ペリカン4[5]うたポリ[10]眠大根[5]シハン[10]パコキング[10]雷ランス[10]メガタロス[10]ドドロ[10]ンドゥバ[1]
77パ王ーン[10]アストラル[3]ベルトベン[10]ペリカン4[5]うたポリ[10]眠大根[5]シハン[10]パコキング[10]雷ランス[10]メガタロス[10]ドドロ[10]ンドゥバ[1]
78パ王ーン[10]アストラル[3]ベルトベン[10]ペリカン4[5]うたポリ[10]眠大根[5]シハン[10]パコキング[10]雷ランス[10]メガタロス[10]ドドロ[10]ンドゥバ[1]
79パ王ーン[10]アストラル[3]ベルトベン[10]ペリカン4[5]うたポリ[10]眠大根[5]シハン[10]パコキング[10]雷ランス[10]メガタロス[10]ドドロ[10]ンドゥバ[1]
80パ王ーン[10]アストラル[3]ベルトベン[10]ペリカン4[5]うたポリ[10]眠大根[5]シハン[10]パコキング[10]雷ランス[10]メガタロス[10]ドドロ[10]ンドゥバ[1]
81パ王ーン[10]ウホーン[10]ベルトベン[10]ペリカン4[5]ガルム[10]眠大根[5]シハン[10]パコキング[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]ンドゥバ[1]
82パ王ーン[10]ウホーン[10]ベルトベン[10]ペリカン4[5]ガルム[10]眠大根[5]シハン[10]パコキング[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]ンドゥバ[1]
83パ王ーン[10]ウホーン[10]ベルトベン[10]ペリカン4[5]ガルム[10]眠大根[5]シハン[10]パコキング[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]ンドゥバ[1]
84パ王ーン[10]ウホーン[10]ベルトベン[10]ペリカン4[5]ガルム[10]眠大根[5]シハン[10]パコキング[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]ンドゥバ[1]
85パ王ーン[10]ウホーン[10]ラシャーガ[10]ペリカン4[5]ガルム[10]眠大根[5]シハン[10]パコキング[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]ンドゥバ[1]
86アーク[5]ウホーン[10]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]眠大根[5]イヌワシ[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]ンドゥバ[1]
87アーク[5]ウホーン[10]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]眠大根[5]イヌワシ[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]ンドゥバ[1]
88アーク[5]ウホーン[10]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]眠大根[5]イヌワシ[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]ンドゥバ[1]
89アーク[5]ウホーン[10]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]眠大根[5]イヌワシ[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]ンドゥバ[1]
90アーク[5]ウホーン[10]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]眠大根[5]イヌワシ[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]ンドゥバ[1]
91アーク[5]アストラル[3]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]うたポリ[10]シハン[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]パコキング[10]ンドゥバ[1]
92アーク[5]アストラル[3]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]うたポリ[10]シハン[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]パコキング[10]ンドゥバ[1]
93アーク[5]アストラル[3]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]うたポリ[10]シハン[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]パコキング[10]ンドゥバ[1]
94アーク[5]アストラル[3]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]うたポリ[10]シハン[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]パコキング[10]ンドゥバ[1]
95アーク[5]アストラル[3]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]うたポリ[10]シハン[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]パコキング[10]ンドゥバ[1]
96アーク[10]アストラル[3]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]うたポリ[10]シハン[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]パコキング[10]ンドゥバ[1]
97アーク[10]アストラル[3]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]うたポリ[10]シハン[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]パコキング[10]ンドゥバ[1]
98アーク[10]アストラル[3]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]うたポリ[10]シハン[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]パコキング[10]ンドゥバ[1]
99アーク[10]アストラル[3]ラシャーガ[10]H.ゲイズ[10]ガルム[10]うたポリ[10]シハン[10]乱れ馬[10]ギガ頭[10]メガタロス[10]シンロン[10]パコキング[10]ンドゥバ[1]

http://lapcie.com/から引用。

出現アイテム Edit

白蛇島/出現アイテムを参照。

出現ワナ Edit

初期配置数

  • 01F〜: 02〜05
  • 02F〜: 03〜06
  • 03F〜: 04〜07
  • 04F〜: 05〜08
  • 06F〜: 06〜09
  • 12F〜: 05〜10
  • 21F〜: 06〜11
  • 31F〜: 07〜12
  • 41F〜: 08〜13
  • 51F〜: 08〜17

数値は出現率を表す。
出現確率は「各項目の数字/すべての項目の総和」となる。

ワナの種類01F〜03F〜04F〜05F〜06F〜10F〜21F〜31F〜
木の矢のワナ1010101010101010
鉄の矢のワナ--101010101010
毒矢のワナ--101010101010
丸太のワナ1010101010101010
水滴ポットン--101010101010
イガイガボトボト-10101010101010
トゲのワナ----10101010
落石のワナ---1010101010
大落石のワナ-----101010
いかずちのワナ-------10
地雷--101010101010
大型地雷-----101010
装備外しのワナ1010101010101010
転び石1010101010101010
トラバサミ1010101010101010
鈍足のワナ--101010101010
回転板--101010101010
眠りガス--101010101010
ケロケロの雨--101010101010
モンスターのワナ--101010101010
バネ--101010101010
落し穴--101010101010
警報スイッチ--101010101010
召喚スイッチ--101010101010
呪いのワナ----10101010
デロデロの湯----10101010
一方通行のワナ------1010
罠のワナ------1010
イカリのワナ--------

http://lapcie.com/から引用。

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 久々にプレイ。60階あたりでカッパの祝福ギタン死。それが2回。当分プレイしないことを誓いました。ヽ(`Д´)ノ -- 2017-07-30 (日) 22:52:18
  • どうたぬき+12(金・会・回・三・扇・扇)、鉄甲+25(消・弟・山・見・皮)でクリア。盾に金なかったけど、ミノ斧あればドドロは怖くないし、ケロケロも3回ほど踏んだだけ。表なら金が鉄板てことはないと感じた。あと見切りは偉大 -- 2017-09-08 (金) 17:14:49
  • 1Fの1個目のアイテムがンドゥバで腹立ったわ -- 2017-10-21 (土) 00:53:19
  • ヘタすると難しいとかそれ以前に攻略もクソも無いクソゲーになりそうだ・・・クリアさせる気ないだろw -- 2017-11-04 (土) 23:09:12
  • トド盾が最強な気がしてきた、序盤で引いたら打開率跳ね上がる -- 2017-11-08 (水) 02:12:27
  • とりあえず初クリアしたけど・・・ペリカンが出なくなる深層で、卍やらぶっとびやら有用武器出まくる嫌がらせが酷ぇ・・・修正無しの棍棒ばかり出しやがってw -- 2017-11-16 (木) 15:50:36
  • 開幕速攻でねむり大根→シハンシュピーン×2→ミノタウロスドーン!→死亡 やるせねぇ・・ -- 2018-01-12 (金) 14:37:48
  • いうほど保存が出ない(壷増無しの容量合計で平均25前後)・・・熟練さん達の死ぬほどっていうのはどれくらいの事なんだろう・・・ -- 2018-02-22 (木) 09:21:08
  • たまにやると倉庫の壺にとまどう -- 2018-03-11 (日) 23:56:16
  • 79階で拾った未確認の草を80階の店内で識別したら物忘れで「この〜〜今更でてきやがって〜〜お土産にもってかえろ♡」て思ってうっかり飲んだ。 -- 2018-04-23 (月) 22:47:08
    • ↑動揺したが「ここで死ぬわけにはいかん」と思って冷静に指輪から判別していこうとしたらパコレプつけたまま壁歩いてって大店長が激しく責めてきました♡♡ -- 2018-04-23 (月) 22:50:25
    • ↑↑激闘の末なんとかなったけどワナワナするってこういうことなんやね -- 2018-04-23 (月) 22:52:58
    • ↑↑↑アイアンヘッド+10(衰・竜・金・回・三)、グランドカウンタ+11(金・皮・消・身・不・祓・竜・ト・山)でクリアしました。平静って大事。 -- 2018-04-23 (月) 22:57:34
  • 階層別攻略のとこに、にぎりを連れ回して回復して再度握ってもらうとか書いてあるけど、そんなことしたら罠や挟み撃ちで死ぬだろ。 -- 2018-04-25 (水) 12:25:25
    • ↑防御力微妙な盾なら通路ぐるぐるで多少は誤魔化せる、ただ挟撃が怖いのでやっぱりあんまりやらない方がよかった(1敗) -- 2018-04-27 (金) 11:04:34
  • 3Fまでのシャッフルダンジョンが面倒だ。やけにくねくねした道だから方向ボタン押す左手の指が痛くなる。 -- 2018-05-12 (土) 16:35:38
    • ↑お前は俺か -- 2018-05-18 (金) 19:46:03
    • 最初の樹海と最後の廃城のフロアのおかげで白蛇島の雰囲気が感じられる。だから私は気にならない。 -- 2018-06-09 (土) 07:57:16
  • 竹刀で力99で衰弱入れたかまいたちや弟印で埋めたサブ盾も揃えて順調に進んでたら、入道前の大型地雷踏んで分裂した入道さんに綺麗に殺されて大爆笑中。これだからシレンは止められん -- 2018-06-08 (金) 21:24:51
  • エビカン・デビカンの初登場階層が裏白蛇より早い -- 2018-07-21 (土) 09:21:32
  • 10年以上プレイしてて今日白蛇島で初めて龍神剣つくれたわ・・・スゲー -- 2018-07-27 (金) 19:15:57
  • 初クリア。序盤のなけなしの金でトド盾買ったが正解だったな -- 2018-09-04 (火) 06:51:13
  • 低層で特殊モンハウ、 -- 2018-09-05 (水) 18:46:28
  • 低層で特殊モンハウ、開幕モンハウ、ンドゥバで死にまくる どすりゃいいんだ -- 2018-09-05 (水) 18:46:51
  • 初めてクリア。見かわし手に入ったから50F過ぎに獣王から重装に乗り換え。使い節も作って準備OKと思ったらもとじめに使い節にぎられて大惨事。途中で眠り大根で睡眠草量産して食つなぐほどに食料がカツカツで焦った。 -- 2018-09-24 (月) 20:58:39
  • たぬき+6(回扇会に金扇)、風魔+33(山弟消金弟識)で楽々クリア。白紙でアーク根絶やしで、アストラルちゃんも1ダメと何も緊張感のない打開だった。 -- 2018-10-08 (月) 09:26:56
コメント:

*1 倍速+イカリ状態

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-08 (月) 10:05:40